ホームページが新しくなりました

サンスカラーサイエンス(Sunscalar Science)のホームページが新しくなりました。

サンスカラーサイエンスとは
サンスカラーサイエンス Sunscalar Science 「思想と科学」の唱導する「サンスカラー(Sunscalar/Sanskara)」という言葉はサンスクリット語で「唯識」を意味します。物理や数学を学んだ方はスカラー(Scalar)を「特定の方向を持たない量」であると知っています。「サンスカラー(Sunscalar/Sanskara)」は「スカラー(Scalar)」と「太陽(Sun)」を合わせた言葉として用いています。それは、太陽がすべての方向に光を与えるという意味と理解することができるからです。
サンスカラーサイエンスについて
詳細
魂の救済
すべて読む
ホーデの法則
すべて読む
ラプラスの悪魔
すべて読む

六道輪廻をテーマに描かれた物語 『SAMSA~RA 迦羅羅の波羅蜜』

サンスクリット語のサンサーラは六道輪廻といい、 六道とは 「天上、人間、畜生、修羅、餓鬼、地獄」という迷いの世界を、輪廻とはそれぞれの世界を廻って逃れることができない状態をいいます。 光織寺初代・本仏寺三代目管主 矢矧六道は六道輪廻をテーマとして「迦羅羅の波羅蜜」を描きました。

ギャラリー
『SAMSA~RA 迦羅羅の波羅蜜』
六道輪廻をテーマに描かれた物語
トップへ
用語解説
美術評論家による解説

最近の記事

  1. 講和会のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ
TOP